出会い・恋活

バンドマンの彼氏との将来が不安!上手に付き合う5つのコツ

バンドマンの彼氏との将来が不安!上手に付き合う5つのコツ

バンドマンの彼氏を持つと、モテる彼氏との付き合い方や将来のことなど、不安に思うことがたくさんありますよね。

世間的にチャラいイメージがあり、「彼氏にしてはいけない職業」とも言われるバンドマンですが、考え方や付き合い方を少し変えるだけで、バンドマンの彼氏と幸せになれることを、ご存知でしたでしょうか?

彼氏があなたのために使える時間やお金は限られていることを理解し、一人で過ごす時間を充実させれば、バンドマンの彼氏との交際中に感じるストレスが軽減され、彼氏と心地よい関係を築くことができるのです。

そこで今回は、バンドマンの彼氏と幸せになるための秘訣をお伝えします。

スポンサーリンク

想像以上の忙しさ!彼氏の仕事を理解する

殆どのバンドマンは、アルバイトなど仕事をしながら音楽活動をしているため、真面目なバンドマンほどとても忙しいものです。

ライブなど人前で演奏する以外にも、バンドメンバーやスタッフとの打ち合わせ、曲作りやライブの準備など音楽活動に関係する作業はたくさんあります。

そのため、たとえ仕事が休みでライブのない日でも連絡してもつながらない、まとまった時間が取れずデートもままならないというのが常識です。

音楽活動優先の彼氏に不満を持つのは仕方のないことですが、彼氏の夢を応援してあげる余裕を持ちましょう。

自慢したいけど我慢!交際は内密に

格好いいバンドマンの彼氏、モテる彼が心配だからこそ付き合っていることを公にして、安心したいという方もいますよね。

しかし、バンドマンの多くは、妻や彼女の存在をわざわざ公表する必要性を感じていないのです。

女性関係を隠すことを事務所から指示される場合もありますが、妻や彼女が誹謗中傷の被害に遭わないか心配、トラブルに巻き込まれたくないというのが結婚や交際を公表しない大きな理由です。

どこから結婚や交際がバレてしまうかは分かりませんから、バンドマンの彼女になったら、親しい友人やライブハウスには無縁の家族や知人であっても、決して交際していることを言ってはいけません。

夢に向かって頑張っている格好いい彼氏を自慢したくなる気持ちは分かりますが、彼氏に迷惑をかけないように、秘密は守りましょう。

柔軟対応!スケジュールは彼氏に合わせる

仕事に音楽活動に忙しいバンドマンの彼氏とデートしたいなら、基本的に彼氏のスケジュールに合わせなければなりません。

しかし、たとえデートの約束ができても、急遽予定が入ったりトラブルへの対応に時間がかかったりすると、その場合は会える時間が短くなったり、デートをドタキャンされたりする可能性もゼロではないのです。

また、デートで行く予定だった場所の近くで知人のライブがある時などは、あなたと一緒にいるところを関係者に目撃され交際がバレてしまう恐れがありますから、デートの行き先が変更になることもあります。

デートの日時や場所の変更をお願いされたら、柔軟に対応しましょう。

スポンサーリンク

おねだりNG!厳しいお財布事情を理解する

バンドマンは音楽活動に使える時間を確保するために、正社員よりも非正規勤務やフリーターが多いです。

つまり、収入は安定していませんし、音楽活動は何かとお金がかかるものですから、経済的には余裕のない生活をしています。

そのため、誕生日や記念日は素敵なレストランで食事をして、ちょっと高価なプレゼントを貰いたいと思っている方は、バンドマンとのお付き合いは物足りなく感じるかもしれませんね。

あなたが経済的に彼氏を支える必要はありませんが、彼氏の経済的な事情に配慮して、高価なものをねだるのはやめましょう。

目指せイイ女!一人の時間を楽しむ

バンドマンは時間的にも精神的にも経済的にも彼女に構っている余裕がないため、バンドマンの彼女は交際が順調でも放っておかれがちです。

そのため、彼氏に会えなくても全く連絡が取れなくても、彼氏に不信感を持つことなく自分の時間を楽しめる女性は、バンドマンの彼女に向いています。

仕事とプライベートを充実させ、彼氏との交際が公になった時に、「こんな女と付き合ってるんだ、、、」と思われないような、素敵な女性を目指してくださいね。

また、彼の夢を邪魔にならない範囲で応援したいならば、スタッフとして彼をサポートするのも一つの方法です。

ただし、彼氏の女性ファンの存在にもやもやしたり、交際を隠した状態で活動するのがストレスになったりすることも増えますから、精神的に余裕がない時は無理をしないようにしましょう。

まとめ

バンドマンの彼氏と付き合う時の心構えについてお伝えしましたが、いかがでしたか?

世間で持たれているイメージよりも真面目なバンドマンがたくさんいますから、バンドマンだから女性関係がだらしない、このまま付き合っていても将来苦労すると決めつけてはいけません。

ただし、バンドマンの彼氏に経済的に依存されている、都合の良い存在としか見られていないと感じるなど、あなたの幸せのためには分かれた方が良い場合もあります。

バンドマンの彼氏を持つと、メリットだけではなくデメリットもありますが、それはどんな職業の男性と付き合った場合も同様です。

彼氏の仕事や夢について理解することは大切ですが、バンドマンということを意識し過ぎず、一人の男性として彼氏と向き合いましょう。

記事のポイントまとめ

・バンドマンの彼氏の忙しさを理解する
・迷惑をかけないように交際は隠す
・スケジュールは彼氏に合わせる
・バンドマンの厳しいお財布事情を理解する
・彼氏と釣り合う格好いい女性を目指す

-出会い・恋活
-

© 2020 ラブ☆シンクロニシティ