男性の心理

ドS彼氏が好む5つの女性のタイプと愛される方法

ドS彼氏が好む5つの女性のタイプと愛される方法

「彼ってドSだけど、そんなところが好き」でも、どう振る舞えばうまくつき合っていけるのかわからなくて不安、、、と思っている方はいませんか?

彼の意地悪な言葉や態度がいやじゃないけれど、自分は彼にとって魅力的な女性なのかわからなければ、このまま2人の関係が続けられるのか不安ですよね。

ですが、彼はあなたのどんな反応を望んでいるのか、S男子の特徴をしっかりとつかむことで2人が理想のカップルになれるとしたらどうでしょう?

そこで今回は、ドSの彼が好むタイプの女性について解説し、今以上に愛される方法をお伝えします。

スポンサーリンク

まずはドS彼氏のタイプの分析をしましょう

S男子といっても、いろいろなタイプがいます。

恋人に何を望んでいるのかは彼のSタイプによって違ってきます。

自分の行動に彼がどんな反応を示すのか観察し、あなたに求められているものを見つけることができれば愛され方もわかるでしょう。

S男子を分類する4つの傾向と特徴

相手の考えをコントロールしたがるタイプ

知的な彼はとても物知りで、どんな質問にも的確に答えてくれます。
そのため、恋人の知らないことを教えて、自分のカラーに染めてしまいたいと考えています。

相手の体をコントロールしたがるタイプ

肉体派の彼は屈強な自分に自信をもっています。
そのため、か弱い女性を力で屈服させることに喜びを感じるのでしょう。

相手の行動をコントロールしたがるタイプ

細かいことにこだわりを持っているS男子もいます。
そのため、普段の何気ない行動に関してもチェックされているかもしれません。

相手の反応をコントロールしたがるタイプ

自分が望む反応をする相手に満足するタイプです。
そのため、わざと意地悪をして相手の反応を見ながら愛情を確認する傾向があります。

どのタイプであっても、一歩間違えればDVやセクハラ、あるいはモラハラになってしまう可能性があります。

ただし、あなたが自分自身を見失わず、2人が互いを思っているかぎり、他人がとやかく言う問題ではありませんので、ぜひ彼好みの女性になって彼との愛を深めてくださいね。

知らなかったことを教えられたら真面目に聞く女性になる

S男子の特徴の一つに、自分の知識で相手を納得させたいという欲望があります。

物知りな彼が話してくれることで知らなかったことがあったら、たとえ興味のないことでもきちんと耳を傾けましょう。

仕事のことや世の中のしくみ、あるいは趣味のことであっても、彼が語りたいことを聞くだけでなく初めて知ったことについては驚きながら相手の知識の広さに感心することが大切です。

「そんなことも知らなかったのか」と彼があなたを小馬鹿にするようなことを口にしても、気にすることはありません。

教えてもらったことに素直に感謝して笑顔で応えれば彼も満足するでしょう。

肉体的な強さに感心する女性になる

単純なことですが、男性は誰でも女子よりも圧倒的に強い力を誇りたいものですし、特に肉体派の彼ならその欲望も強いはずです。

もちろん、恋人への暴力はもってのほかですが、少しばかり強引なキスや、強く腕や肩を握られたときに心がときめくことはありませんか?

そんなときは彼の力強さに大いに感心して、たくましい恋人がいることを喜んでみせましょう。

彼の自尊心が大いに満たされて、あなたの存在を手放したくないと思うはずです。

スポンサーリンク

いたらない部分を指摘されたら素直に反省する女性になる

S男子はあらゆる点について彼女をコントロールしたいという欲望があります。

彼女の言動で気に入らない点があればそれを指摘して、自分の望みどおりに直そうとするでしょう。

それが非常識な指摘ではなく、あなた自身もそうすることに抵抗がないなら、素直に彼の指摘を受け入れれば良いのです。

真っ向から反対意見を口にして、自分には自分の考えがあるというふうに強い自己主張をする女性とは、基本的に恋愛関係に発展しにくいのがS男子です。

だからといって、言いなりで弱いだけの女性では飽きられてしまうでしょう。

彼が求めているのは一見従順そうでいて、打たれ強い女性なのです。

自分なりに頑張ったことを否定されても挫けない女性になる

S男子の多くは自分自身に厳しい分、彼女にも厳しくなるものです。

彼好みの女性になりたくていろいろと頑張ってみるけれど、なんでもうまくいくわけではないですよね。

「駄目な奴だな」、「どうしてそれくらいできないんだ?」などと、S男子ならではの言葉を聞かされることもあるでしょう。

ですが、そこでがっかりして落ち込まないことが大切です。

意地悪なことを言いながらも、挫けずにまた頑張ろうとする姿を彼はちゃんと見守っていて、それこそが彼の望んでいる女性なのです。

彼がいなければいつも不安という気持ちを表す女性になる

どんなタイプの男性にも言えることですが、特にS男子は彼女に必要とされてこそドSという自分らしい自分でいられるのです。

いつも意地悪で厳しいことを言われていても、「やっぱりそばにいたい」、「一緒でないと不安」という気持ちをあなたなりの方法で伝えましょう。

少しきつい態度や意地の悪い言葉を聞かされただけで、すぐに心が離れていくようでは彼も本気で自分の彼女にしようとは思えないでしょう。

「俺がいないと駄目なんだな」という気持ちがあなたへの愛情となり、自分にとって必要な女性だと思わせることになります。

普段は俯き加減で彼に従っていたとしても、ときには彼の目を見て自分の思いを訴えるストレートな行動も効果的なので、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

ドS彼氏が好む5つのタイプの女性と、愛され方のポイントについてお伝えしましたがいかがでしたか?

ドSの彼のことは友達にも恋愛相談しづらいものがありますよね。

周囲からは「あんな男のどこがいいの?」と言われても、恋愛は相性です。

あなたが一緒にいて楽しいなら、彼に愛されるための恋愛テクニックを覚えておいてくださいね。

記事のポイント

・知らなかったことを教えられたら真面目に聞く
・肉体的な強さに感心する
・いたらない部分を指摘されたら素直に反省する
・自分なりに頑張ったことを否定されても挫けない
・彼がいなければいつも不安という気持ちを表す

-男性の心理
-

© 2020 ラブ☆シンクロニシティ