出会い・恋活

恋愛がうまくいかない女子に共通する5つのネガティブ思考

恋愛がうまくいかない女子に共通する5つのネガティブ思考

彼氏がなかなかできない、彼氏ができても長続きしないなどの悩みがあり、恋愛がうまくいかないと憂鬱な気分になりますよね。

実は、ご自身のネガティブな思い込みや考え方が気づかないうちに言動に現れ、恋愛がうまくいかない原因になっている可能性のあることを、ご存じでしたでしょうか?

幸せな恋愛を妨げているご自身のネガティブ思考に気づき、改善していくことによって、誰でも恋愛上手になることができるのです。

そこで今回は、恋愛がうまくいかない女子が陥りがちなネガティブ思考と、このネガティブ思考からの脱出法をお伝えします。

スポンサーリンク

私はつまらない人間だから、、、

恋愛がうまくいかないのは、自分がつまらない人間だからだと思い込んではいませんか?

自分はつまらない人間だと思っている方は、ご自身のことを話したくないため、気になる男性はもちろん、他の周囲の人たちとも積極的なコミュニケーションを避けるようになってしまいます。

実は、そのようなあなたの態度が、相手に「何か壁を作られているような、避けられて気がする」「自分とは話したくないのかな」という印象を与え、相手があなたを敬遠する原因となっているのです。

また、あなたが本当につまらない人間であるかは、あなたではなく相手が決めることです。

あなた自身の思い込みがあなたをつまらない人間にして、幸せから遠ざけていることに気づき、まずは「私はつまらない人間ではない」とご自身に言い聞かせましょう。

私といて楽しいのかな、、、

私の話を真剣に聞いてくれない、他の人といる時は笑顔なのに、、、片思い中の男性や彼氏のそんな様子を見ると、相手には自分と過ごす時間が苦痛なのかな、と不安になりますよね。

しかし、相手が自然な表情や態度を見せてくれるのは、あなたに気を許している、あなたの前ではリラックスできるからかもしれませんから、相手の表情や態度が、そのまま相手の本心を表しているかは分かりません。

また、あなたと一緒にいて楽しいか楽しくないかは相手が判断することですから、あなたが勝手に決めつけて、思い悩んでも仕方がないのです。

しかし、モヤモヤした気持ちを晴らそうとして、「私といて楽しい?」と相手にストレートに聞くことはおすすめできません。

どうしても気になるのなら、あなたが無口なタイプなら「私、口数が少ないけれど、退屈じゃない?」と軽く尋ねてみるのも手です。

一般的に、愚痴っぽい人、他人の話を聞かずに自分の話ばかりする人、無表情な人とは一緒にいても楽しくないと感じる方が多いです。

そのため、自分が話を盛り上げようと一生懸命になるよりも、笑顔を心がけ、しっかり話を聞いてあげた方が、相手に楽しいと感じてもらえますよ。

もし、相手が本当につまらないと感じていても、それはあなたご自身が否定されているのではありませんから、まずは自分に自信を持ってくださいね。

また、あなたのネガティブな思考は、無意識のうちにあなたの言動として現れ、周囲の人に伝わっていきます。

周囲の人を笑顔にしたい、一緒にいて楽しいと感じて欲しいと思うならば、まずはあなたが笑顔で相手に向き合いましょう。

もっとキレイだったら、、、

男性が、容姿の美しい女性をより魅力的と感じるのは、仕方のないことです。

確かに、容姿は他人に興味を持つきかっけではありますが、容姿だけで女性を判断し、恋人や結婚相手を決めている男性は、どれくらいいるのでしょうか。

「こんな外見では、恋愛をする資格がない」とまで思い詰めている女性も少なくありませんが、周囲を見渡してみると、いわゆる美人ではなくても素敵なパートナーに恵まれ、充実した毎日を送っている方はたくさんいますよね。

外見コンプレックスを理由に恋愛を諦める、恋愛がうまくいかないのを外見のせいにするのは、今日で終わりにしませんか?

顔立ちを魅力的に見せるメイクと体型をカバーするファッションを取り入れ、良い姿勢を心がけるだけでも美人度がアップ、そこに笑顔と美しい所作をプラスすれば、かなり印象が変わってきますよ。

また、内面が美しい女性は、外見も美しく魅力的に見えるものですから、内面を磨くことも必要です。

よく「彼氏ができてキレイになった」という方がいますが、「もっと魅力的な女性になりたい」という決意と実際の行動なしには、いくら彼氏がいてもキレイになることはありません。

つまり、彼氏がいてもいなくても、決意と行動さえあれば、女性は誰しもキレイになれるのです。

外見コンプレックスを解消して自信を取り戻すために、今すぐできることから始めてみましょう。

スポンサーリンク

女子力が低いから、、、

モテる女性と言えば、家事が得意でオシャレで気が利く、、、つまり女子力が高い女性をイメージする方も多いのではないでしょうか。

女子力=女らしさ、つまり男性が求める女性像であり、女子力が高い女性は、同性から見ても魅力的ですよね。

しかし、女子力が高くなければ恋愛や結婚がうまくいかないと決めつけ、思い悩み、将来まで悲観することはおすすめしません。

外見も内面も完璧で、職場でもプライベートでもキラキラ輝いている女性、、、こんな存在であり続けるためには、並々ならぬ努力が必要ですし、かなりストレスが溜まります。

また、女子力が高い方が男性受けは良いかもしれませんが、特定の男性や彼氏との関係を深めるためには、そこまで女子力を意識する必要はないのです。

むしろ、無理に作り上げたあなたより、自然体のあなたを素敵だと思ってくれる男性の方が、結婚を意識したお付き合いができますよ。

とは言っても、料理が全然できないとか、男っぽさを感じさせるエピソードをあえて話題にすることもNGです。

清潔感のある、落ち着きや柔らかさを感じさせるファッションを取り入れるなど、外見を整えることは基本です。

しかし、女子力という言葉に縛られず、自分磨きをして充実した毎日を過ごしていると、あなたの魅力が自然に周囲に伝わっていくでしょう。

相手に嫌われたくない

恋愛に限らず人間関係においては、他人と深く関わっていくほど失敗がつきものですし、些細な失敗から修復不可能な関係になってしまうこともあります。

しかし、失敗や傷つくことを恐れて、相手に遠慮したり言いなりになったりしていては、相手と対等な関係を構築することができず、心の距離を縮めることができません。

また、あなたの不安や恐れが相手に伝わり、二人の関係がぎこちなくなってしまう可能性もあります。

人間関係で傷ついたことのない人、人を傷つけたことのない人はいませんから、「傷つくのも傷つけるのもお互いさま」と開き直って良いのです。

傷ついたり嫌われたりするのを恐れ、行動しなかったことを後悔するよりも、挑戦して失敗した方が得るものは多いですよ。

ネガティブなイメージを一人で膨らませて、何もしないまま後悔するのではなく、うまくいくと信じて、まずは行動しましょう。

まとめ

恋愛がうまくいかない女子のよくあるネガティブ思考と、その思考への対処法をお伝えしましたが、いかがでしたか?

恋愛がうまくいかない女性の多くは、恋愛がうまくいかない理由を世間の価値観に求め、自分中心のネガティブ思考に陥っています。

また、自信のない様子や言動は、誰から見ても魅力的に感じられませんし、実は誰しも持っている長所まで見えなくしてしまいます。

今回お伝えした内容を参考にして、恋愛への思い込みから自由になり、自信を取り戻し、幸せな恋愛や結婚、そして充実した生活を叶えてくださいね。

記事のポイント

・自分はつまらないという思い込みは相手を遠ざける
・一緒にいて楽しいかは相手が決めること
・外見的魅力は女性の一部分でしかない
・女子力ではなく自然体が大切
・恋愛は傷つくもの

-出会い・恋活
-

© 2020 ラブ☆シンクロニシティ