復縁

元カレが夢に出てくる5つの意味と復縁の可能性を広げる方法

元カレが夢に出てくる5つの意味と復縁の可能性を広げる方法

昨夜の夢に元カレが出てきたら、「どうしてこんな夢を見ちゃったのっ?」と、朝目覚めるなり戸惑ってしまいますよね。

夢は潜在意識を映し出す鏡なので、それが何かのメッセージではないかと思うのは当然です。

とっくに「さよなら」を告げたはずなのに、元カレが夢の中に出てくるのは単なる偶然なのか、それともあなたの深層心理に復縁願望が潜んでいるからなのでしょうか?

そんなとき夢占いに謎解きを求めるのもいいかもしれませんが、もっと現実的に夢を分析して、復縁の可能性を広げる方法があるとしたらいかがでしょう?

そこで今回は、あなた自身も気づかずにいる心理を探り出し、元カレが夢に出てくる理由と復縁の可能性を広げるための方法をお伝えします。

スポンサーリンク

まずは夢の内容を思い出し、その意味を考えてみましょう

夢の中は不条理な世界です。

それでも、あなたの心を反映している部分が必ずあるので、夢の中で2人がどんな状況だったのか記憶を呼び起こしてみましょう。

夢の中の元カレとあなたの状況。5つのケースとそこに含まれるメッセージ

彼とあなたが楽しい雰囲気で笑い合っている場合

彼とのいい思い出がまだしっかりと心の中に残っているのでしょう。
あの頃の自分たちに戻れたらという未練が、願望を夢にしたのかもしれません。

彼とあなたが気まずい雰囲気で困惑している場合

別れのきっかけとなったときのことを覚えていますか?
そのときに戻ってやり直したいという後悔が、夢になったのだという解釈もできるでしょう。

彼とあなたが険悪な雰囲気で言い争っている場合

2人でやり直しても、また同じように別れてしまうのではないかと不安に思っていませんか?
一度失敗した関係をやり直すときは、初めてのときよりも慎重になってしまうものです。

彼とあなたがなんらかの問題について話し合っている場合

2人で新しい未来を築きたいという願望を意味している可能性があります。
恋人の笑顔をもう一度見たいと思っている、あなた自身の深層心理が夢となったのかもしれません。

彼とあなたが何かから一緒に逃げている場合

あなたは恋愛に関して現状から一歩踏み出したいと思っていませんか?
彼もまたそう思っていてほしいという希望が隠れているのかもしれません。

元カレの夢を見た翌朝、彼の存在を自分の頭の中からどうしても追い出すことができないとしたら、復縁の可能性を考えてしまうのは当然でしょう。

気持ちの整理をつけたあとはもう感情を押し殺す必要はありません。

夢の中だけでなく、現実世界でも元カレとコンタクトを取る方法はありますので前向きに行動してみてください。

ステップ1:自然な再会を演出しましょう

彼への連絡方法を知っていても、あなたから直接メールや電話をするのは抵抗があるでしょう。

彼の生活パターンを知っているあなたなら、ごく自然に偶然の再会を演出することは可能です。

仕事帰りに立ち寄る場所や、休日によく利用している店でもいいので、あなたも友人とともにそこに行ってみましょう。

自分の意思ではなく友人の希望で立ち寄ったということにして、元カレにはきちんと挨拶をします。

そのとき、彼の様子をしっかりと観察することが大切です。

新しい恋人ができていないか、あるいは今の生活に何か不満を感じていないか、直接たずねるのではなくあなた自身の目で探してみましょう。

ステップ2:別れてからも一人で頑張っている自分を知ってもらいましょう

突然の再会に元カレが困惑の態度を示しているときは、あなたもまた同じように戸惑いを表せばこれが偶然の再会であると強調することができます。

それでも、きちんと挨拶をしたあなたは彼に対してアドバンテージを握っているのです。

短い会話を交わす機会があったなら、別れてからのことをくどくどと説明する必要はありません。

今のあなたが大人の女性として一人でもしっかり頑張っていることを、冷静な態度と口調で彼に伝えましょう。

そして、彼の気持ちを引き寄せるため、一人でいることに心細さを感じていることを少しだけ匂わせるのがポイントです。

スポンサーリンク

ステップ3:友達として相談を持ちかけてみましょう

もし、挨拶や近況報告だけでなくもう少し話をする時間があったなら、相談を持ちかけてみましょう。

以前のように恋人として甘えて助けを求めるのではなく、あくまでも友人としてアドバイスを求めてみてください。

憎み合って修羅場のあげくに別れた関係でなければ、お互いに成長した相手を見て新たな感情を抱くはずです。

現実世界で再会した彼に肯定的な感情を抱いたなら、関係の修復を本格的に進めていく価値があるということです。

ただ、今のあなたは「別れた彼女」であって、その立場を忘れずにあらためて彼との関係を再構築していくことを考えましょう。

ステップ4:彼の悩みにも耳を傾けてあげましょう

付き合っていた頃はお互いに支え合っていたはずなのに、気がつけば距離ができていて別れてしまった2人だからこそできることがあります。

日々の生活の中で悩みのない人間などいるはずありません。

彼の苦手や弱い部分を知っているあなたは上手にその悩みを聞き出すことができ、彼の望む励まし方もわかっているはずです。

一度距離を置いているからこそ、彼の心理を上手に読んで力になってあげることが大切です。

察しのいい相手と一緒にいる心地よさは彼が復縁を考える第一歩となりますので、ぜひ試してみてくださいね!

ステップ5:一度は恋人同士だったからこそわかり合える部分を強調してみましょう

再会してからの2人は恋人ではないけれど、ただの友達でもない状態です。

そんな2人の会話の中に出会った頃のことや、以前の楽しかったデートのことが話題にのぼるようになれば心が近づいている証拠です。

ただし、彼にすでに別の恋人がいる場合は慎重にものごとを進めるようにしてください。

あなたと復縁する前に、彼は現在付き合っている恋人との関係をきちんと終わらせなければなりません。

本当に復縁を望むなら焦せらず、彼を追いつめないように注意しながら、彼の心が自然とあなたへと向くようにすることが大切です。

「わたしならいつもそばにいるから」とか、「あなたの気持ちはわかっているから」という言葉を聞けば、彼も安心して自分の気持ちの整理がつけられるはずですので、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

元カレが夢に出てくる理由を分析して、さらには復縁の可能性を広げるために活用できる5つのステップについてお伝えしましたが、いかがでしたか?

夢のメッセージはあなたの深層心理を反映している場合もありますが、単なる偶然ということもないわけではありません。

必ず自分の心がはっきりと元カレに向いていることを確認してから、復縁のためのステップに進んでくださいね。

そして、彼と本当に復縁を望んでいる自分がいるなら、勇気を持って一歩踏み出してみましょう。

記事のポイント

・自然な再会を演出する
・別れてからも一人で頑張っている自分を知ってもらう
・友達として相談を持ちかけてみる
・彼の悩みにも耳を傾けてあげる
・一度は恋人同士だったからこそわかり合える部分を強調してみる

-復縁
-

© 2020 ラブ☆シンクロニシティ