倦怠期

彼氏が会いたいと自分から言わなくなる5つの理由

彼氏が会いたいと自分から言わなくなる5つの理由

「どうして彼からメールの返信がこないの?」そんな苛立ちに日々心を痛めていませんか?

付き合い始めた頃はすぐにメールの返信がきたし、一日に何度も電話で話すことも当たり前だったのに、近頃は彼との間に距離を感じてしまう、、、ということってありますよね。

このまま連絡が途絶えて二人の関係が自然消滅してしまわないかと心配なとき、その原因をいち早く発見して恋愛関係を改善する方法があるとすればいかがでしょう?

そこで今回は、彼氏が会いたいと自分から言わなくなる理由を見つけ出し、あなたを苛立ちから解放する方法をお伝えします。

スポンサーリンク

まずは彼の生活をきちんと把握しましょう

あなたは彼のことをどのくらいわかっていますか?

仕事や趣味だけでなく性格や価値観など、細かいところまで本当に彼をわかっているでしょうか?

恋人である自分が誰よりも彼のことを理解していると思っていると、思いがけない落とし穴があるかもしれません。

たとえば、仕事や私生活の中で変化があったとき、彼の価値観や考え方もまた変わっている可能性があります。

デートや電話、メールでの会話の中でそういった変化がないか探してみましょう。

仕事が忙しくて物理的に会えない場合

単に仕事が忙しくて、本当はあなたに会いたいのに時間が作れないことはあります。

付き合いはじめたばかりの頃は、彼もあなたのことを思って無理をしてでも時間を作ってくれていたかもしれません。

でも、長く関係が続いていると、「きっと彼女ならわかってくれているはず」という希望や甘えが彼の中にあるのかもしれません。

だからといって、仕事で精一杯の状態の彼を追いつめるような態度や言葉は控えましょう。

ただ、彼が忙しいことは理解しているけれど、自分も寂しい思いをしていることを控えめな表現で伝えるのも良いです。

肉体的、あるいは精神的にプライベートな問題を抱えていて会いたくない場合

女性も生理前などで体調が良くなかったりイライラしたりするときは、ケンカを避けるために彼の誘いを断わることもありますよね。

それと同じように、彼にも何か恋人にも言いにくい理由があるのかもしれません。

理由をうまく聞き出すことができて助けてあげられることなら、ぜひ力になってあげましょう。

共通の問題を解決するという気持ちでいれば、あなたへの信頼度は高まって、彼からの連絡も頻繁なものになるはずです。

彼にとって優しい恋人であるだけでなく、ときにはよき理解者であるということに気づいてもらえれば、二人の距離はさらに近くなりますよ!

スポンサーリンク

恋人であるあなたに不満があって距離を置いている場合

あなた自身の態度や言葉など何かに不満があり、彼があえて連絡を取らないでいることも考えられます。

彼のことをどのくらい理解しているか考えると同時に、自分自身についても考え直してみましょう。

自分の話ばかりして彼を疲れさせたり、彼が窮屈に思うほど束縛しすぎていたり、あるいは先走って結婚の話ばかりしているなど、彼があなたを避けるような原因を作っていないでしょうか。

物事を進めていくときにはペースを考えることが必要なように、恋愛においても二人でペースを合わせて進めていく必要があります。

自分勝手なペースで彼を疲れさせていたとしたら恋愛への熱意も冷めていき、会いたいという気持ちが薄れていくのも仕方がありません。

お互いに気分転換が必要なときかもしれませんから、少しペースダウンをして彼との距離感をあらためて計り直してみるのも大切です。

すでにあなたから心が離れて、誰か別の人に心が移っている場合

あなたへの愛情がなくなっているなら、彼が会いたいと思うはずもありません。

彼の気持ちを取り戻すことができるかどうかは、あなたの努力と運次第ということになるでしょう。

ただ、あなたとの関係に決着をつけずに新しい恋人を作っているのなら、浮気をしているということになりますね。

そんな彼の行動をあなたはどう受けとめますか?

浮気をしていたとしてもその原因が自分にもあるならやり直したいと考えるのか、この先も同じようなことを繰り返す「ダメ男」と考えて別れるのか、決断するのはあなた自身です。

どんなに彼の行動や言葉を観察しても、その原因がわからない場合

仕事が忙しいわけでもなければ体調が悪いわけでもないし、正直に理由を話してほしいと言っても答えてくれない場合もあるかもしれません。

そんなときは二人にとって信頼できる共通の友達がいれば、彼(彼女)の力を借りてみるのも良い方法です。

恋人には言えないことでも友達には話しているかもしれませんし、彼の本音を聞くことができればこれからどういう態度で彼と向き合えばいいのか、適切な方法を見つけることができるはずです。

また、第三者の目で見て、あなたの接し方に問題があるときはそれを指摘してもらえる機会にもなりますから、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

彼氏が会いたいと自分から言わなくなる5つの理由について、それぞれの対処法とともにお伝えしましたが、いかがでしたか?

原因が彼自身にあるのかもしれないし、あなたに問題があるのかもしれないのに、それらを曖昧なままに放置しておくと二人の関係が自然消滅してしまう可能性もあります。

彼との関係を今後どのようにしたいのか、あなた自身の気持ちをはっきりさせるためにも、会えない時間を前向きな姿勢で有効に使いましょう。

記事のポイント

・仕事が忙しくて物理的に会えない場合
・肉体的、あるいは精神的にプライベートな問題を抱えていて会いたくない場合
・恋人であるあなたに不満があって距離を置いている場合
・すでにあなたから心が離れて、誰か別の人に心が移っている場合
・どんなに彼の行動や言葉を観察しても、その原因がわからない場合

-倦怠期
-

© 2020 ラブ☆シンクロニシティ