出会い・恋活

彼氏の作り方を伝授!社会人女性が男性に出会う方法5選

彼氏の作り方を伝授!社会人女性が男性に出会う方法5選

社会人になってから良い出会いがない、学生時代よりも異性と仲良くなるチャンスが減ってきたと感じることってありますよね。

社会人女性が素敵な男性と出会うためには、学生時代とは異なるアプローチが必要であることを、ご存知でしたでしょうか?

出会いは身近にあることを意識して、社会人らしい振る舞いと言葉遣いを心がけ、自分磨きや趣味などでプライベートを充実させることで、社会人になっても素敵な恋愛ができるのです。

そこで今回は、社会人女性ならではの彼氏の作り方、出会いのチャンスを増やすために、日常生活で気をつけるべきことについてお伝えします。

スポンサーリンク

彼氏ができない社会人女性にありがちなこと

学生時代は仲の良い男性や彼氏がいたとしても、社会人になると男性との交流の機会が減り、彼氏はもちろん、男友達すらできないと悩んでいる方は増えてきます。

社会人になると日々仕事に追われ、プライベートが疎かになってしまうことに加え、彼氏ができない方には、実はそれ以外にも理由があるのです。

そこで、社会人女性に彼氏ができにくい理由をお伝えします。

社会人女性に彼氏ができない理由

・職場に女性や既婚者が多く、独身男性との出会いがない
・仕事が忙しく、気持ちに余裕がない
・自宅と職場を往復する日々を過ごしている
・異性を見る目が厳しくなり、理想が高くなる
・プライドが高い
・男性と出会うために、積極的に行動していない

社会人になると、学生時代よりも自由な時間が減ってしまうのは仕方のないことですよね。

しかし、時間がないことを言い訳にして、合コンや街コン、お見合いパーティーといった出会いの場に参加してみることすらしない女性が多いのです。

さらに、高い理想やプライドが邪魔をして、目の前にある出会いチャンスを見逃してしまうこともあります。

出会いがないと嘆くのではなく、ご自身の考え方に何か原因がないか、どうして行動を起こせないのかを考えてみましょう。

社会人女性の彼氏の作り方

婚活という言葉も広く浸透し、20歳代前半や大学生などの若い女性でも婚活サービスを利用していると耳にすると、何だか焦ってしまいますよね。

社会人女性の出会いの場と言えば、街コンや婚活パーティーなどがありますが、参加しても出会いはないだろうと決めつけてはいませんか?

しかし、結婚を意識していない段階では、婚活は自分には合わないと思っている方が多いのも事実です。

そこで、自然な出会いを希望する方必見の、実際に彼氏ができた社会人女性が、彼氏と出会ったきっかけについてお伝えします。

社会人女性が彼氏と出会ったきっかけ

職場

長い時間を過ごす職場は、やはり出会いの宝庫です。

最初は何とも思っていなかった相手でも、接しているうちに良い所が見えてくることもあります。

友人や知人の紹介

初めはグループで、次第に二人で会うようにすると、自然に友達から恋人関係に発展させることができます。

また、友人に好みのタイプを伝えておくと、紹介してもらえる確率もアップします。

合コン

婚活パーティーのような結婚相手探しを前提とした集まりよりも、参加しやすいのでおすすめです。

気になる人がいたら、他の参加者を通してではなく、本人に直接連絡を取ってみましょう。

これ以外にも、マッチングアプリや仕事関係のセミナーなど、結婚を意識せず、気軽に男性と知り合えるチャンスは多々あります。

街コンや婚活パーティーは選択肢の一つでしかありませんから、ライフスタイルやライフプランを考慮して、あなたに合った男性との出会い方を見つけましょう。

身近にある出会いを逃さないための心構え

素敵な出会いは、実は身近なところにあるものです。

そこで、小さな出会いのチャンスを逃さないために、日常生活で心がけていただきたい、印象アップのポイントをお伝えします。

男性に好印象を持たれる日常生活での心がけ

身だしなみに気を遣う

清潔感を感じさせることはもちろんですが、仕事内容に合ったファッションやメイクなどを取り入れ、適度にオシャレをすることがポイントです。

服装を整えることで、気持ちも引き締まります。

綺麗な言葉遣いをする

社会人としてのマナーを押さえた、綺麗な言葉や言い回しを選びます。

相手が親しい人であっても、汚い言葉や幼稚な言葉は使わないようにしましょう。

人に笑顔で接する

笑顔は、周囲の人に好印象を与えるだけではなく、自分の気持ちを前向きにしてくれます。

無表情にならないように、意識して笑顔を作りましょう。

真面目に仕事をする

ファッションやメイクに気を遣うだけではなく、仕事には真剣に取り組むのが基本です。

職場での評価がアップすれば、異性として魅力的に感じてくれる男性も現れます。

飲み会などに誘われたら、できるだけ参加する

出会いがなさそうな場であっても、誘われたら参加してみましょう。

どこにどんな出会いがあるかは分かりませんから、常に他人の目を意識して行動することが大切です。

まずは身だしなみや仕事など、日常生活の基本的なことに確実に取り組みましょう。

スポンサーリンク

プライベートを充実させて出会いを引き寄せる

仕事を頑張るのは当然だと思っていても、職場に馴染めずに転職も考えている、という方もいますよね。

しかし、プライベートが充実すれば、そのために仕事を少し頑張ろうという気持ちが起きて、仕事に対する考え方も変化してきます。

また、自分磨きを通してスキルや知識を身に付ければ、転職や新たな挑戦への自信も湧いてくるのではないでしょうか。

このように、仕事やプレイベートが軌道に乗り、イキイキとした毎日を過ごしていると、自然に良い出会いを引きよせることができるのです。

自分磨きと言っても、料理や資格取得など実用的なことに関わらず、好きなことをするのがおすすめです。

そして、趣味に関連したセミナーやサークルに参加するなど、積極的に人の集まる場所に出ていくようにして、出会いのきっかけを作りましょう。

無理は禁物!あなたならではの魅力をアピール

好みの男性が目の前に現れても、上手く自分をアピールできなかった、、、という経験は誰しもありますよね。

しかしながら、料理上手、気遣いができる、笑顔が可愛いなど、一般的に「理想的とされる女性像」に振り回されて、自分の本来の魅力に気づいていない女性は多いのです。

例えば、大人っぽい雰囲気の方なら、可愛らしさよりも大人の女性の余裕をアピールする、一方、子供っぽい雰囲気を気にしている方ならば、しっかりしている面をアピールした方が、そのギャップが相手の印象にも残りますよね。

このように、理想の彼女像に沿ったアピールよりも、個性を活かしたアピールが効果的です。

社会人になると、学生時代よりも幅広い年代の、様々なバックグラウンドを持った方と知り合える機会が増えます。

彼氏を作るための出会いにこだわらず、たくさん出会いや仕事を通して様々なことを学び、新たな魅力を身に付けていきましょう。

まとめ

社会人女性ならではの彼氏の作り方をお伝えしましたが、いかがでしたか?

素敵な男性と出会うためには、限られた時間を有効活用して、積極的に出会いの機会を持つことが大切です。

しかし、特別な場所だけが出会いの場ではありませんから、仕事など日常生活を大切にして、身近な人への気遣いを忘れずに過ごすことも、出会いのチャンスを広げる方法の一つです。

今回お伝えした内容を参考にして、良い出会いを引き寄せる過ごし方を実践しながら、素敵な男性との出会いに備えましょう。

記事のポイントまとめ

・高い理想、多忙、消極的な姿勢が出会いを遠ざける
・職場や友人の紹介で彼氏ができた人は多い
・身だしなみと笑顔で日常生活の中にある出会いを逃さない
・趣味や自分磨きも出会いのチャンス
・自分の個性や魅力に気づくことが大切

-出会い・恋活
-

© 2020 ラブ☆シンクロニシティ