男性の心理

友達優先な彼氏の特徴と上手く付き合う方法

友達優先な彼氏の特徴と上手く付き合う方法

「私と友達のどっちのほうが大事なのっ?」 そんな質問をしたくなるほど、友達付き合いを大切にしている彼氏に頭を悩ませていませんか?

いつでも男同士の付き合いが一番で、恋人の自分が二の次にされていると思うと不満に感じるときもありますよね。

ですが、そんな彼でもやっぱり好きで、どうしても別れたくなければ自分の感情をコントロールしていくしかありません。

そこで今回は、恋人のあなたより友達を優先してしまう彼について、その理由を理解してうまく付き合っていく方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

まずは彼の友達優先の理由を考えてみましょう

友達を優先するといっても、人によってその理由はさまざまです。

彼の性格や考え方にもよりますが、なぜ恋人より友達を優先してしまうのかその特徴がわかれば対処法も必ず見つかるはずです。

彼が恋人以上に友達を優先する4つの理由

友達が多く、八方美人的な性格の場合

社交的で友達が多く、分け隔てなく付き合いを大切にしています。

彼にとって友達は財産であり、恋人のあなたと比べることはできないと考えているのでしょう。

友達は少ないけれど、密な関係を築いている場合

社交的ではないので友達付き合いは限られているけれど、数少ない友達を大切にしています。

友情を大切にする男性心理は女性のそれ以上のものがあります。

付き合いが長くて、簡単に切れない関係の場合

中には幼馴染のように腐れ縁的な関係で、切ろうと思っても切れない友人もいるかもしれません。

恋人より優先に考えてはいなくても、心優しい彼は何かあれば相談にのったり手助けをしたりしてしまうのでしょう。

気が弱くて、誰からでも誘われると断われない性格の場合

心優しいというより気が弱くて誘われると断われず、つい付き合いに流されてしまいます。

本人にとって必ずしもいい付き合いでない場合は、あなたから思い切ってアドバイスしてあげることも必要です。

どの理由であっても、あなたとの約束やデートの予定をキャンセルされるようなことが繰り返されれば、彼との恋愛を続けていくのは不安ですよね。

ただ、彼にそんなあなたの気持ちを理解してもらい、友達付き合いと恋愛を両立させてもらうことはできるはずです。

友達優先は彼の性格だと諦めてしまわないで、あなたにできる方法を試してみましょう。

女子会で時間を過ごしましょう

男同士の時間を優先する彼に対抗するわけではありませんが、あなたも積極的に女友達と一緒に過ごす時間を持ちましょう。

よく、「彼氏ができた途端に付き合いが悪くなったわよね」と言われる人がいます。

悪口ではないにしても、「彼氏優先な女友達」というレッテルはあまりポジティブな印象ではありません。

そんな評判が女友達の間で立たないように、彼氏が友達優先のときはあなたも思いっきり女友達との時間を満喫することです。

付き合い出したばかりのころは四六時中一緒にいたいと思うものですが、程よく距離を置けばマンネリ化を避けて、関係を長続きさせることもできます。

また、女友達との関係をしっかり構築しておけば、何か問題があったときにも気兼ねなく頼ることができるので安心感にもつながりますよね。

自分磨きの時間にあてましょう

会えない時間をただ寂しいという思いだけで、欝々と過ごすのは建設的ではありません。

友達優先の彼氏に約束をすっぽかされたと不貞腐れるのではなく、そういう時間を上手に利用して自分磨きをしましょう。

仕事でいつも以上に頑張って成果を出すのも良いですし、習い事を増やしてみるのも良いでしょう。

新しい趣味を見つけて、夢中になっていると時間はあっという間に過ぎていってしまいます。

仕事で結果を出したあなたは社会人としても一回り大きくなり、習い事が上達することによって人にはない知識や技術を身につけることになります。

また、新しい趣味を見つければあなたの世界もさらに広がっていくでしょう。

ずっと友達優先だった彼氏はそんなあなたの変化に気づき、放っておくと他の男に取られてしまうのではないかと焦り、自然と恋人優先になってくれるかもしれませんね。

一人の時間を満喫してみましょう

2人でやるから楽しいことがあるように、1人でこそ楽しめることもたくさんあります。

たとえば、映画や食事、旅行やスポーツなど、彼と趣味が合うものもあればそうでないものもありますよね。

普段は自分の好みではない選択でも、我慢して彼の趣味に合わせていることはありませんか?

ですが、1人のときは好きなものを好きなだけ、好きな時間に好きなスタイルで楽しめるのです。

恋人がいて1人で過ごす時間は恋人がいない1人の時間とは意味が違い、自由に行動して気ままを満喫できる時間なのです。

彼が苦手なラブコメディ映画を、化粧もせず部屋着でジャンクフードとともに楽しむ夜も良いですし、彼の苦手料理のレストランに好きなファッションで食事に行くのも良いでしょう。

いっそ連休なら、気ままな一人旅で冒険してみるのはどうでしょう。

あとで話を聞いた彼が思わず羨むような経験をしてくれば、次は一緒に行きたいと積極的になるかもしれませんので、ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

約束や予定のキャンセルには穴埋めをしてもらいましょう

友達は優先してしまう彼ですが、約束や予定をキャンセルしてしまった恋人に対しては申し訳ない気持ちを持っているはずです。

そんな彼を頭ごなしに責めるような真似をしたら、悪いと思っていても反発したくなるのが人の心理というものです。

男性ならではのプライドもありますので、「俺の付き合いに口出しするな」などと強い態度で出てこられて、喧嘩になってしまうかもしれませんね。

友達優先を変えられない彼の態度が不満で、毎回のように言い争うのはお互いにとってストレスの溜まることですし、もし結婚したのちもそんな関係が続くと考えたら気が重いですよね。

そこで、彼の友達優先はある程度尊重し、絶対に譲れない予定だけは必ず守ってもらうようにして、それでも破ったときはしっかりとペナルティを払ってもらいましょう。

ほしかったものを買ってもらうとか、行きたかった場所に連れて行ってもらうとか、わがままをきいてもらうことであなたの不満を解消することが大切です。

そうして、過度にストレスを溜めないように自分の気持ちを上手にコントロールしてみてくださいね。

あなたへの配慮があまりにも欠ける場合は一度別れてみましょう

最後の手段となりますが、あくまでも友達優先で恋人が二の次という彼の場合は一度別れてみましょう。

はっきりと別れを言うのではなく自然に距離を置いて、「友達以上だけれど恋人未満」に戻って彼と付き合うことです。

いつでも友達優先の彼ですから、他の女性に取られる心配はまずないでしょう。

そして、こんな恋愛に疲れ、冷たくなった恋人に彼がどんなリアクションを取るのかしっかり確認してみることです。

それによって、2人の関係を今後も続けていくべきか、ここで終わらせたほうがいいのか判断する必要があるでしょう。

まとめ

友達優先の彼氏の特徴について、性格別にその理由を考え、上手に付き合っていくための方法をお伝えしましたがいかがでしたか?

どういう事情であっても友達を優先するというのは、彼がそれだけ仲間から信望があり好かれている証拠でもあります。

人の繋がりを大切にできる彼を認めてあげることで、彼もまた恋人の存在の大切さを実感するときが必ずくるはずです。

今の状況を否定的に取るばかりでなく、前向きな対処法で2人の関係にとって良いバランスを見つけてみてくださいね。

記事のポイントまとめ

・女子会で時間を過ごす
・自分磨きの時間にあてる
・一人の時間を満喫する
・約束や予定のキャンセルには穴埋めをしてもらう
・配慮があまりにも欠ける場合は一度別れる

-男性の心理
-

© 2020 ラブ☆シンクロニシティ