男性の心理

彼氏のボディタッチする場所で分かる男性の心理7つ

彼氏のボディタッチする場所で分かる男性の心理7つ

一緒にいるときふと彼の手が自分に触れて、ドキッとする瞬間ってありますよね。

そのボディタッチが偶然なのか、それとも何か意味があるのか考えてしまって、心が落ち着かないときはどうすればいいのでしょう。

たとえ偶然だったとしても、そこにどんな彼の心理が隠されているのかわかれば、あなたも彼への思いを新たにするかもしれません。

そこで今回は彼氏のボディタッチに関して、触れられた場所と触れ方の特徴によって分かる男性の胸の内にある思いについてお伝えします。

スポンサーリンク

指先に触れるのは恋愛の始まり

デートのときに一緒に歩いて、隣の彼の指先が自分の指先に触れたとき、思わず恥ずかしくなって自分の手を引いてしまうときってありますよね。

ですが、そんなとき彼はあなたの手を握りたいと思っていたかもしれません。

あなたが手を引いてしまったことでガッカリしているかもしれませんので、そんなときはもう一度同じような機会を作ってあげることです。

そして、そのときは恥ずかしくても手を引かずに、彼がどのような行動に出るのか確かめてみましょう。

いつまでたっても手を握ってこないようなら、彼にもまだ迷いや気恥ずかしさがあるのかもしれません。

そんな照れくさいやりとりが恋愛の醍醐味ですから、どうか焦らずに彼との関係を楽しんでくださいね。

手の甲に触れるのは第二の告白

彼とカフェやレストランに入って向き合って座ったとき、テーブルの上に何気なく置いた手の甲に彼の手が重なってきたら、彼のはっきりとした意思を汲み取ってあげましょう。

デートをしているなら、彼はこれからもう一歩2人の関係を進めたいと思っているということです。

それは、すでに付き合っている彼からの二度目の告白と考えても良いでしょう。

最初の告白の際の「好き」という気持ちから、彼はあなたを「大切に思っている」という強い意志を持っているということで、それを受け入れるかはあなた次第です。

彼の愛情の深さを知ったとき、あなたもまたこの関係を今以上に大切にしようと思うはずです。

二の腕に触れるのは守りたいという心理

手の甲に触れた彼の思いはあなたにしっかり伝わっているでしょうか?

ただ、イチャイチャしたいという軽い気持ちではなく、彼があなたに触れるにはそれなりの理由があることをちゃんと理解してあげてください。

本当にあなたを守らなければという思いに駆られたとき、自然と出てしまう行動というものがあります。

並んで道を歩いているとき、咄嗟の瞬間に彼の手があなたの二の腕に触れれば、それは危険なものから大切なものを守りたいという強い意志の表れです。

彼の手があなたの二の腕に触れたときの温もりをしっかりと感じることができたなら、その恋はきっとこの先も信じていけるでしょう。

肩に触れるのは自分のものという主張

あなたに対する気持ちがさらに強くなると、今度は二の腕に触れた手が肩に回ってくるかもしれません。

それは、あなたを守りたいというだけでなく、自分の彼女だとはっきり周囲に知らせたいという意思表示でもあります。

2人の距離が物理的に近づくほど、単なるスキンシップではなく彼の本音が含まれているので、そのメッセージを読み取ってあげることも大切です。

たとえば、肩に手を回されたとき、自分から軽く頭を彼の腕にもたせかければ、あなたもまた彼を頼りにしていると伝えることができるでしょう。

反対に身を硬くすれば、彼はまだあなたの信頼を得ていないことに不安を覚えるかもしれません。

スポンサーリンク

髪に触れるのは愛しさを感じている

髪を撫でる、髪をかき上げる、髪に指を絡めるなどの行為で女性は感情表現をすることが多く、髪は女性にとってボディの中でも大切なパートです。

そういうプライベートな部分に触れてくるのは、もちろん彼にとっても特別に意味があるということです。

誰にでも経験があるように、人は子犬や子猫、また可愛い人形などを見れば、自然とその頭を撫でたくなります。

女性の髪に触れてくるときの彼の気持ちはそれによく似た感覚で、相手のことをとても愛しいと思っているときの行為です。

髪を優しく撫でてくるのか、指先で毛先をつまむのか、前髪をそっと持ち上げるのか、彼のタッチの方法はさまざまでも、それらのすべてはあなたへの愛情に溢れた行為です。

耳に触れるのは深い繋がりを望んでいる

髪に触れていた彼の指があなたの耳へと移動してきた瞬間、これまでになく緊張と胸の高鳴りを覚えたとしても不思議ではありません。

なぜなら、耳は性的な感覚の鋭いところだからです。

これまでのボディタッチからさらに一歩先へと進んだとき、そこに含まれている彼の気持ちは単純な愛しさだけでなく、性的な欲望ということになります。

より密接に恋人の温もりを感じたいと思っている彼の手は、あなたの頬から顎へと回り、唇を求めてくるかもしれません。

そして、さらなる深い繋がりを求めてくる場合、彼の指先はさらにあなたの心を高ぶらせる場所へと伸びてくるでしょう。

うなじに触れるのは性的な欲望

デートのたびに手を繋いだり、腕を組んだりが当たり前になり、髪や耳に彼の指先が触れてくれば胸がときめきますよね。

ですが、その手がいつものように肩に回ったあと、首筋からうなじへと潜り込んできたら、あなたは少し驚くかもしれません。

それは、耳よりももっとあなたとの親密な関係を求めているボディタッチで、本当にあなたの存在を自分のものにしたいという彼の意思の表れです。

何度かデートを重ねて彼への信頼を深めていれば、あなたもそんな彼の触れ方に応えたいと思うかもしれませんね。

そのときは、うなじに触れてきた彼の手にそっと自分の手を重ねてみてください。

彼のボディタッチに対して、さりげなくオーケーを伝えることができるでしょう。

まとめ

彼氏があなたにボディタッチをする場所によって、彼の心にどのような心理が隠れているのかについてお伝えしましたが、いかがでしたか?

2人の関係が進んでいくほどに、今度は後ろからハグされるなど、結婚を意識したボディタッチがあるかもしれませんね。

ただし、男性は浮気をしたときもボディタッチでごまかそうとする人がいますので、その点は要注意です。

彼とのボディタッチによるコミュニケーションに胸をときめかせながら、2人の関係が近づいていく恋愛のプロセスをぜひ楽しんでみてくださいね。

記事のポイントまとめ

・指先に触れるのは恋愛の始まり
・手の甲に触れるのは第二の告白
・二の腕に触れるのは守りたいという心理
・肩に触れるのは自分のものという主張
・髪に触れるのは愛しさを感じている
・耳に触れるのは深い繋がりを望んでいる
・うなじに触れるのは性的な欲望

-男性の心理
-

© 2020 ラブ☆シンクロニシティ